GG 20180208 COE0801 302089998 AR最新記事 

カルガリーからレイク・ルイーズへ直通バスが登場?バンフの移動が便利に!

ボウバレー地域交通サービス委員会は、水曜日(2月14日)の会議で、長年の料金である$10から$12.50へのOn-Itサービスの価格上昇を承認しました。

「On-Itは昨年の夏に大成功を収めました。今年の夏も同様のサービスを行う予定であり、夏の良い時期にカルガリーからレイク・ルイーズまで直行バスを運行する可能性があります」とRoamのCEO、マーティン・ビーンは述べました。

「理事会はその支援を承認し、パートナー(カナダ公園局、ID No. 9、バンフ町、キャンモア町)と協力して、この夏に何を具体的に行うかを確認します。」

新料金は、ビクトリアデーの週末にサービスが始まる5月に正式に開始し、秋まで続きます。サービスは木曜日の夜と金曜日から日曜日まで終日運行されます。

On-Itサービスは2017年に始まり、カルガリーからバンフおよびキャンモアへの運賃は、1人あたり$10でした。スタッフの報告書によると、「運営コストは大幅に上昇しています。」

料金を上げることによって乗客数に影響が出るとは予想されていませんが、サービスには大きな需要があります。

「心配することはあまりありません。なぜなら、これはまだ山へ行くため、または逆の場合にカルガリーへ行くための非常に経済的な方法だからです」とビーンは言いました。

2023年の夏には、42,745人の乗客が利用し、クリスマスと新年の間の12月に6日間運行した際には、追加で2,081人が利用しました。報告書によると、$2の値上げと経費が考慮された後、収入は$84,275になると予想されます。さらに$2.50を選択した場合、報告書によると、収入はさらに約$20,000増加すると予想されます。

ビーンは、ファミリーデーとイースターの長い週末にもOn-Itサービスを試験的に提供し、乗客数に関心があるかを測る予定だと述べました。

>>On itへのリンク

Related posts