全部の湖溶けたぁ〜!!本格的に夏が始まりました。

ついにコロンビア大氷原ツアーで見られる湖が全て溶けました。日中のバンフの気温も25度超え!
完全に夏がやって来たと言って良いでしょう。

レイクルイーズ

カヌー乗り場もオープン!レンタル料が1時間で115カナダ・ドルはちょっと高すぎ?でも時間があればぜひ乗ってみたい。

ペイトー・レイク

Peyto Lake in Banff National Park, Alberta, Canada

駐車場の工事で今年は訪れる事ができないと言われていたペイトー湖。無事?駐車場の工事が延期され、8月まではビューポイントまで行くことが出来ます。
溶けた直後、青が鮮やかで最も美しいとされています。時間が経つに連れ白が混じり、ターコイズブルーに変わって行きます。

ボウ・レイク

シーズン始めは湖畔のトレイルも雪だらけで歩きにくかったのですが、雪が溶け、高山植物が芽を吹き出しています。
標高2千メートル近くに位置するためこれから様々な高山植物の花たちが湖畔を彩ります。

ペイトーレイクの駐車場が工事で閉鎖になると、ペイトー湖は来年までお預けとなります。現在8月後半から工事が始まるとアナウンスされていますが、工事の用意が整えばいつ工事が始まるか分かりません!
2019年のロッキーを楽しむコツは早めに来ることです。