なぜ今までなかった?モレーン湖の夜明けから始まるツアー。

ハッピーカナダデイ!!今日はカナダの建国記念日。
カナダでは夏休みが始まり、バンフ国立公園は本格的に混み合い始めます。

レイクルイーズとモレーン湖にレンタカーや自家用車で行くなら7時前には到着しないと駐車場はすでに満車です。
バンフからシャトルバスに乗るのが正解です。
>>シャトルバススケジュールリンク

特にレイクルイーズは午前8時以降はまるで原宿の竹下通り。綿菓子売ったら飛ぶように売れそうです。

モレーン湖もスゴイ!天気が悪くてもこの混雑

夜明けのモレーン湖ツアー

夜明けのモレーン湖は写真愛好者に非常に人気があります。テンピークスと呼ばれる岸壁が赤く染まる姿はロッキーでも最も人気がある撮影場所です。

スマホで撮ってこのクオリティー!!

そして今までなかったのがこの早朝モレーン湖の撮影から始まるツアー。早朝モレーン湖だけに行くツアーはあったのですが、そのままレイクルイーズやヨーホー国立公園を周るツアーはなぜか存在しませんでした。
ちなみに早朝のレイクルイーズも超綺麗です。しかも人がいない。。

早朝は風がない事が多いので上のような写真が撮れる事が多いんです。
昼間は他人が写真にはいらないように記念撮影をするのは至難の業ですが、早朝はこの通り!

この日は雲があって光線が優しく柔らかい感じの写真が撮れました

しかもツアーはお昼過ぎには終了するので、ツアー終わった後に時間がたっぷり〜。休日が取りにくい日本で働く戦士にはいい事ずくめ!!

何故か今まで存在しなかった夜明けのモレーン湖から始まるツアーが「キャンナビ」編集員がガイドするトロコツアーズから7月限定で販売されました。ツアーは下のリンクから予約が可能です。

>>夜明けのモレーン湖から始まるヨーホー国立公園ツアーの予約はココをクリック

このツアーではレイクルイーズともれーんこの他に下記の見どころを巡ります。
かなり盛りだくさん!!

落差350mのタカカウ滝
ナチュラル・ブリッジ
エメラルド湖
キャッスルマウンテン
モランツ・カーブ

TEXT by KJ