スキー場オープン!!今年は1週間早いオープンで順調な滑り出し。

カナディアンロッキーのスキー場は毎年、11月の第一週目か二週目のリメンバランスデーと呼ばれる連休に始まります。
今年は11月9日の予定。

バンフからアクセスできるスキー場は3つです。

実は今年は気温が低くなる時期が早く、レイクルイーズとノーケイスキー場は既にオープンしています!
ただし、どちらも人工雪中心にコースが作られてます。人工雪といってもかなり規模が大きいので十分全力での滑走が楽しめます。

各スキー場の特徴を説明して行きましょう。

サンシャイン・ビレッジ

バンフからバスで30分。スキー場まではゴンドラであがります。スキー場のベースが2千メートルを越えているので雪質が一番良いです。
基本的にゲレンデは初級者に優しいレイアウト!ファミリーにオススメのゲレンデです。ただし、スノーボーはたまに歩かなければならない場所があるのでストレスが溜まるかも。ただし、ロッキーではパークのジャンプなどが最も充実しているのでパーク好きの上級者も楽しめます!

レイクルイーズ

ちなみにこのコースマップはスキー場の半分です。この倍の広さがあります。

カナディアンロッキーで最も景色が美しスキー場です。いや、北米ナンバーワンかも!ゲレンデの広さはロッキーナンバーワン
山の上からは氷河を抱いた美しい山を見下ろすことが出来ます。スキーをやらない観光客も多数ゴンドラ観光に訪れます。
コースは上級者向けの斜面が多く、崖から飛び降りたりするフリースタイルスキーの大会がゲレンデ内で開かれます。
もちろん初心者でも最高所からの景色を楽しめるように山頂から初心者コースで下れるように設計されています。

マウント・ノーケイ

バンフ周辺では一番小さなスキー場。地元のキッズ達の遊び場です。初級者コースがほぼ皆無です。地元クラブのスキーレースの練習所に使用されます。

次回からは各スキー場の詳しい楽しみ方をお知らせします!

Kenji InagedaTOLOCO TOURS INC : CEO

投稿者プロフィール

カナディアンロッキーの超ローカルツアーを提供する「TOLOCO TOURS 」のCEO。バンフ在住20年以上の体験を活かし、ツーリストに未体験の感動を届けます!
資格:一覧
ファーストエイド
カナダ国立公園トレッキングガイド資格
雪崩予報士レベル1
食品安全管理者
河川救助者資格(ラフティングガイド)
一般旅程管理責任者

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

  1. スキーシーズンが始まりました。例年よりも積雪の出足は好調な気がします。さて、カナディアンロッキーの…
  2. スキーシーズンが本格的に始まりました。積雪も順調に増えています。近年日本ではコースを整備せずパウダ…
  3. カナディアンロッキーのスキー場は毎年、11月の第一週目か二週目のリメンバランスデーと呼ばれる連休に…
  4. カナディアンロッキーは明日から2日間大雪警報!!場所によっては60センチ以上積もる予想が出てます。…
  5. ケイジャン料理って聞いたことありませんか?具体的にはパエリアによく似たジャンバラヤが一番有名でしょ…
  6. 5月から10月までのカナディアンロッキー観光コア・シーズンの服装を一言で言えば 「日本の東京…
  7. ワンピース15巻から始まる「チョッパー」のくだり・・・ グランドラインに入ったナミが高熱に見…
ページ上部へ戻る