レイクルイーズスキー場紹介と行き方

この記事を読む皆さんはそんなの知ってると思うかもしれません

*レイクルイーズスキー場はカナダバンフにあるスキー場です。

前記事でも紹介されていますがここ数年で1番早く開いたんじゃないか?

ってくらい早くもシーズンインです

そんなレイクルイーズスキー場へはそもそもどーやって行くの?

無料シャトルバス出てます!

https://www.skibig3.com/ski-shuttle

ここからレイクルイーズ行きのシャトルバスの時間と場所の確認ができるので行くなら見てみてくださいね!

まずバスの到着時間に記載の集合場所へ行きます

そしたら大きなバスがやってきて添乗員が降りてきます

近寄るとレイクルイーズ?と聞かれます

その後なんのパスを持ってるか聞かれるので

あなたの持っていいるパスを言うもしくは見せれば大丈夫です

バンフからレイクルイーズスキー場までは

45分

その間僕はいつも寝ていますが

イメトレしてもよし音楽でリラックスしてもよし

景色もいいので周りを見てもよし

僕にとってこの45分はちょうどいい

そして!!!!

レイクルイーズについたら!!

パスを買いに行く

その際デイパス(1日券)の場合は紙になるので

簡易ストラップがあるので

紙の穴へ通してウェアのファスナーにつけていてください

下に小さな紙もついているんですがそれは控えになるので大事に保管しておいてくださいね!

ここまで準備ができたら後はスキー、スノーボードを楽しむだけ!

レイクルイーズは写真をどこで撮っても景色もいいし

ゴンドラからレイクルイーズの湖も見えているんです!

なんてちょっと書いてみたのはいいものの

実際、文章ではよくわかりませんよね、、

ここにこれまで書いてきたこと

バンフからレイクルイーズ行きのバスに乗るところから

スキー場の設備、コースの雰囲気やスキー場から眺めるレイクルイーズ湖やロッキーの姿を見られるように

動画撮影しています

僕の文章がいまいちわからない、目で見ても頭に入らない

動画が気になる方は

そちらクリックしていただければ誰でもご覧になれますので

ぜひこれから行ってみようかなと思う方、行こうとしている方の参考になればいいと思います