ロッキーのあるアルバータ州は経済活動再開計画発表

ロッキーのあるアルバータ州は経済活動の再開計画を発表しました。

具体的には5月1日から州立公園への入場許可。5月2日からゴルフ場、5月4日から緊急ではない手術、歯科、理学療法、検眼医等の医療機関の再開などがステージ1の段階です。

ただしハイキングコースは開きますがトイレなどは開かないようです。ゴルフ場もコースだけでクラブハウスなどは使えません。キャンプ場はオンラインの受付は始まりますが、実際にキャンプ場がオープンするのは6月1日からの予定。それも様子を見ながらなので延期される可能性ももちろんあります。

ステージ2以降は完全に日程未定。

ステージ2で学校が再開、ステージ3で国内旅行制限の終了だそうです。まだまだ普通の生活にもどるのは長くかかりそうですね。

バンフ町はこの夏の大規模イベントを全てキャンセルすることを決定しました。カナダ建国記念日のパレードが無いの24年住んでいる私でも初めての経験。

日本からロッキーを訪れる予定の皆さんは今年はキャンセルするのが正解でしょうね、残念ながら。。