20231207181220 6572532c818f874b19bceaf1jpeg最新記事 

カナダとアメリカでメロン由来サルモネラ感染が拡大、死者数8名に


カナダとアメリカでメロンによるサルモネラ感染が拡大、死者数は合計8名に サルモネラ菌に汚染されたメロンが原因で、アメリカで3名、カナダで5名の死者が出たと、保健当局が木曜日に報告しました。

両国からさらに多くの病気の報告がありました。アメリカでは、11月中旬以降、少なくとも38州で230人以上が病気になり、96人が入院していると、疾病予防管理センターが報告しています。

汚染されたメロンはカナダにも出荷され、129件の症例が報告され、そのうち44人が入院しています。

多くの病気になった人々は、店で販売されているクラムシェルパッケージやトレイに入ったカットメロンを食べたと報告しています。消費者は、メロンの出所がわからない場合、購入、食用、提供しないようにと、CDCは言っています。

新たな全体的な果物やカット果物のリコールが、アメリカ食品医薬品局によると、増えているリストに追加されています。先週、カット・フルーツ・エクスプレスはメロンのチャンクやメロンが含まれるフルーツミックスのリコールを開始しました。火曜日には、TGDカット社がTruFresh社のメロンが含まれる特定のフレッシュフルーツカップ、クラムシェル、トレイ製品のリコールを開始しました。

保健当局は、追加の製品が病気に関連しているかどうかをまだ調査中です。

サルモネラは、幼児、65歳以上の高齢者、免疫系が弱っている人々に重症の病気を引き起こす可能性があります。

Related posts