ほぼ毎日更新、チャンネル登録おねがいします!

カナディアンロッキー・バンフからニュース配信

カナダ最新ニュース

キャンモア「クウォーリーレイク」の駐車場有料化間もなく、6月1日

 キャンモアのクウォーリーレイクの駐車場は有料になり。一部、周辺の住宅地の路上駐車はナンバープレート登録をした住民以外は駐車できなくなります。クウォーリーレイクの駐車場はキャンモア住民は無料です。  キャンモアの駐車場管理の詳細については、キャンモアの駐車場管理計画を確認してください。 詳細 有料駐 …

カナダの国旗はめちゃくちゃ新しい!

 カナダ人はカナダの国旗が大好き!普段から国旗の入ったデザインの服を来ている人がいるぐらいです。(日本では日本の国旗を身に着けてる一般人はあまりいませんよね。。)  実は現在のカナダの国旗が採用されたのは1965年です。まだ100年も経っていないのです。かつてフランス植民地時代にはフランスの国旗が使 …

BC州の観光地、アルバータからの旅行者に依存してるけど、来てほしくない、でもビジネス的には・・・

 BC州政府はアルバータ州に州境を越える旅行制限要請をしました。  ジェニファー・コフマンさんは、アルバータ州とブリティッシュコロンビア州の境界のすぐ西にあるフィールドの町でTruffle Pigs Bistro andLodgeを運営しています。  人口200人弱のフィールドは、アルバータ州の境界 …

市長からお知らせ。「今はバンフに来ないで下さい。」

 バンフの議会はCOVID-19の蔓延を食い止める為、バンフ国立公園のへの旅行を延期するよう訪問者に求めました。バンフとレイクルイーズでは、より伝染性の高い変異体のコロナウイルスの感染率が高くなっています。  バンフ市長のカレン・ソレンセン氏は、「バンフは人口が少なく、高感染率地区のホットスポットに …

重大な疾患につながる「ダニ」のホラー話し・・・

 ダニの咬傷は多くの場合、簡単に識別できます。ダニには噛まれてから頭の部分が皮膚に最大10日間付着したままになる可能性があります。野外から帰ってきたら体中を調べるのが得策です。  やっかいなのが、ダニの咬傷は無害であり、身体的な兆候や症状を引き起こしません。特定の種類のダニだけが病気を感染させます。 …

カルガリーの西、ワイポラスビレッジにてクマによる死亡事故発生

 火曜日の夜にワイパラスクリーク近くのモス・トレイルで、カルガリー大学助教授がクマによって死亡したことを確認しました。  RCMP(警察)は火曜日の午前0時直前、被害者男性が夕方にマラソンに行くために自宅を出て戻ってこなかったという電話を受けました。  RCMP警察犬サービスとカルガリー警察サービス …

アルバータ12歳以上、全員接種可能へ

 カナダ・アルバータ州は水曜日の朝、COVID-19ワクチン展開プログラムのフェーズ3に移行すると発表しました。  フェーズ3では、12歳以上のすべての人が、ワクチンの初回投与を受ける予約をする資格が与えられます。この拡大により、380万人の州民が予防接種を受けることができます。  混雑を回避するた …

「カナダあるある」カナダ旅行に行ったら実感してほしい!

 日本人の「車をバックで駐車する」や「電車で爆睡」のように(日本特有です!知ってた?)カナダにも「カナダ人あるある」が存在します。その一部を紹介します。ざっと箇条書きで書きましたが詳しくは動画でお楽しみ下さい! バンフTVスタッフの英語が下手くそなのはどうかお許しください。。 すぐに、ソーリーって言 …

アルバータ州今週にさらなる規制強化

5月4日夕刻、アルバータ州のジェイソン・ケニー首相は、記者会見において以下の規制措置を発表しました。 アルバータ州の全ての幼稚園からGrade 12 までの児童が7日(金)から在宅学習学習に移行。州内の、COVID-19集団感染(outbreak)が発生した全ての仕事場は10日間閉鎖(critica …

ペイトー湖の展望台は8月までクローズ

 ペイトーレイク展望台改装工事は、2020年の初冬の降雪により作業完了が2021年の夏まで延期されました。展望台には下記のような改良が行われています。 新しい看板の設置。上部駐車場の拡張とトイレの追加。下の駐車場からのトレイル整備。展望台の拡張。  閉鎖区域への立ち入り、または立ち止まり禁止区域への …

バンフ、明日から18歳以上誰でもワクチン接種可能になる

 5月4日から。、バンフとウッドバッファロー地区(フォートマクマレーなど)の住民は2003年以前生まれの18歳以上の誰もがワクチン接種を受けられるようになります。  また、アルバータ州全域でも、教師、スクールバスのドライバー、チャイルドケアワーカーなどの教育期間関係者は誰でもワクチンを接種することが …

BC州ボーダーで移動制限のチェックが金曜日に始まる可能性?

 5月7日金曜日からブリティッシュコロンビア州のボーダーなどで移動制限のチェックをする可能性があるようです。警察の裁量により、575ドルの罰金が科せられる可能性があります。  路上チェックは、フェリーターミナルの近くと、州のさまざまな地域を結ぶ高速道路に設置され、早ければ金曜日に開始される可能性があ …

バンフ、高感染率にもかかわらず感染対策規制地区から外される。

 アルバータ州は特に感染率が高い地区を特定して5月3日からコロナ感染対策規制の強化を始めます。  しかしながら、バンフはアルバータ州で2番目に高い感染率高いにもかかわらず、州が発表した新しい制限地区にリストアップされませんでした。  新たに対象となる制限は、10万人あたり350件以上の症例もしくは、 …

クマの対処法を知っておきましょう

 ほんと、そのへんにピョコって出てくるんです。バンフの高校の校庭にも入って来た事がありますし、私の友人は自転車でクマを轢きました。クマがびっくりして慌てて逃げていったようで大事には至りませんでした。 その一方、庭掃除していた主婦がグリズリーに襲われ地だらけになったり、マラソンしている人が致命傷を負っ …

バンフはコロナのホットスポット!ワクチン接種の早まる

 アルバータ厚生大臣のタイラー・シャンドロは、バンフとウッドバッファロー(フォート・マックマレー含)のコロナ感染拡大地域のワクチン適格性の年齢を引き下げることを発表しました。  アルバータ州は、バンフとウッドバッファローの地方自治体の住民に対するCOVID-19ワクチンの接種スケジュールを変更し、同 …

6月1日からカナナスキス・カントリー有料化へ。年間パス90ドル

 6月1日から、アルバータ州で一番人気の州立公園、カナナスキス・カントリーの利用が有料になります。1日パスは$15、年間パスは$90です。 年間パスは最大2台の車両が登録可能です。パスが必要な範囲は下記地図のピンク線内です。 グラッシーレイクなども含まれますので山を愛するロッククライマーの皆様は受難 …

カナダにも現れた!コロナ市民警察

 RIPM(カナダ警察)になりすました男がBC州とアルバータ州の国境近くでアルバータ州ナンバープレートの車を止めて職務質問する事件が起こりました。RCMPは警察のなりすましを調査しています。  警察によると、4月20日、アルバータ州のナンバープレートの車を運転するアルバータ州の居住者が、赤と青の点滅 …

早朝のモレーンレイクが拝めなくなるかも?

 バンフ–バンフ国立公園の管理計画案は、訪問者の体験を改善し、貴重な野生生物を保護するためにレイクルイーズとモレーン湖の混雑・過密に取り組むことを目指しています。  今年5月中旬から10月中旬にかけてパークスカナダがレイク・ルイーズ湖畔の有料駐車場の試用を発表した後、モレーン湖での有料駐車場も検討中 …