news ring road construction bwc 5980 web最新記事 

カルガリー環状道路、予定より2ヶ月早く完成!

ダニエル・スミス首相とデヴィン・ドリーシェン交通・経済回廊相は月曜日に、カルガリー環状道路が予定よりも早く公共交通に開放されることを発表しました。

カルガリーの環状道路は、カルガリー史上最大のインフラ事業の一つで、197の新しい橋と48のインターチェンジが含まれています。101キロメートルのフリーフロー・カルガリー環状道路は、12月19日に交通に開放され、何十年ものプロジェクトが完成します。

「カルガリーの環状道路は、何十年もの間計画されてきたプロジェクトで、その完成は本当にお祝いすべきことです。これは重要なプロジェクトであり、私たちの政府がそれを実現しました。この最終セクションの完成により、家族や労働者の移動が少し容易になりました」とスミスは述べました。

「これはカルガリーの住民やメトロ地域の住民だけでなく、私たちの経済にも利益をもたらすもので、州全体を通じて商品の輸送がより容易になります。

カルガリー市を囲む環状道路に関する議論は、元首相ラルフ・クラインの下で1999年に全体の建設が始まったものの、1950年代初頭までさかのぼります。1970年代後半には、元首相ピーター・ルーギードの下で高度な計画と土地取得が始まり、カルガリー環状道路を実現するための交通公共事業コリドーが設立されました。

「カルガリー環状道路の最後のセクションが完成し、以前の首相や交通大臣たちの功績とアルバータを築くための彼らのビジョンに感謝したいと思います。最終セクションが予算内で、予定より数ヶ月早く完成したことを誇りに思います」とドリーシェンは述べました。

環状道路は、アルバータ州と西カナダの経済回廊を拡大するための重要な要素であり、東西のトランスカナダハイウェイと、北南のクイーンエリザベスIIハイウェイおよびハイウェイ2を接続します。また、アルバータ州をアメリカ合衆国とメキシコの高速道路網に接続するCANAMEX回廊の一部でもあります。

一つの車線に伸ばすと、この高速道路はカルガリーからウィニペグまでの1,304キロメートルに及びます。 他のセクションは2009年、2013年、2020年、2023年に開通しました。 ウェスト・カルガリー環状道路は、環状道路プロジェクトの最後の部分です。

Related posts