ペイトー湖の展望台は8月までクローズ

 ペイトーレイク展望台改装工事は、2020年の初冬の降雪により作業完了が2021年の夏まで延期されました。展望台には下記のような改良が行われています。

  • 新しい看板の設置。
  • 上部駐車場の拡張とトイレの追加。
  • 下の駐車場からのトレイル整備。
  • 展望台の拡張。

 閉鎖区域への立ち入り、または立ち止まり禁止区域への進入は罰金または料金が発生する場合があります。違反に対する罰則は、203ドルのチケットから、強制的な出廷、最高25,000ドルの罰金まで様々です。

 去年から工事していますよね。ベアーストリートいい、ペイトーレイクといい、工事期間が長い。。人口の少ない国の運命ですね。メキシコや日本に比べて明らかにに作業している人の数が少ないですよね。