バンフの皆様ダウンタウンの無料駐車登録始まってますよ!

 タウン・オブ・バンフのウェブサイトによれば、どうやら6月後半からバンフのダウンタウン地区の駐車場が有料になるようです。
 バンフの住民は今まで通りダウンタウンも無料で駐車可能です。ただしし無料駐車にはオンラインでの車両登録が必要。すでにオンラインで登録可能ですのでお早めに忘れず登録を済ませましょう。

申請の準備

  1. 居住者駐車許可を申請するには、まずこの地図で管理区域(居住者専用駐車場または有料駐車場)の内外に住んでいるかどうかを判断する必要があります。 そして申請前に下記の情報を用意して下さい。
    • 住所とアパートならユニットナンバー
    • あなたの持っている車のナンバープレートの番号
    • あなたの持っている車のメーカー、年式と色
    • 撮影もしくはスキャンできるように車両登録書類を用意してください
  2. 次に、必要な許可の種類を決定します
    • Resident Parking Permitは、バンフ住民のためです。
    • Temporary Worker Parking Permitは一時的に仕事でバンフに滞在している人のためです。6 か月以内バンフから出る場合は、これを選択してください。
    • Temporary Resident Parking Permitは3 か月間のみ有効です。居住証明の書類を待っているバンフの住民、または一時的に州外のナンバー プレートを付けているバンフの住民はこのタイプの許可を申請できます。   
    • Business Licence Parking Permitは有効なバンフのビジネスライセンスを持っているすべてのビジネス、居住者または非居住者に提供されています。レンタカー車両、スクーター レンタル車両、またはタクシーは許可されません。ゲスト駐車許可は、ビジネス アカウントではご利用いただけません。
  3. オンライン申請に必要な書類を準備します。これらは、写真またはスキャンして、PDF、JPEG、PNG ファイルとしてコンピューターに保存して下さい。
    • 車両登録 
      • 登録を希望する車両を所有しているすべての居住者は、各車両の有効な車両登録の証明書を提供する必要があります。
      • 駐車有料区域外 (居住者専用駐車場または有料駐車場の外) に住むバンフ居住者は、バンフ私書箱を記載した車両登録で十分です。追加の書類を提出する必要はありません。
      • 駐車有料区域内に住んでいる場合、あなたが訪問し家族や友人のためにゲスト用駐車場許可には居住の証拠を提供する必要があります。車両登録にフィジカル住所が記載されている場合は、追加の居住証明書を提供する必要はありません。
      • 現在の車両登録にバンフの私書箱や住所が記載されていない場合は、一時的な許可を選択することになり、現在の車両登録に加えて居住証明書を提出する必要があります。
    • 居住証明
      • 居住証明の例としては、公共料金(水道、電気、ガス)、インターネットの請求書、賃貸契約、固定資産税の請求書などがあります。
      • 管理区域外に住んでいる場合は、居住証明書は必要ありません。
      • 以下の場合、居住証明が必要です。
        • 訪問者のためのゲスト駐車許可証を必要とするが、車両を持っていない駐車有料区域内の人々 
        • 訪問者にゲスト駐車許可証が必要であるが、住所が記載されていない車両登録を持っている駐車有料区域内の人々
        • 最近バンフに引っ越してきて、車両登録にバンフ私書箱を持っていない人。

これで、申請する準備が整いました。 

無料駐車許可申請手順

  • ステップ1:オンラインポータルにアクセスし、[アカウントの作成]をクリックしてアカウントを作成します。アカウントプロファイルを個人居住者として作成するのか、ビジネスとして作成するのか選択
  • ステップ2:ログインしたら、[居住者用駐車許可証の追加]を選択します
  • ステップ3:[車両の追加]を選択します
  • ステップ4:ナンバープレート番号を含む車両の詳細を追加します。あなたの車はシステムに保存されます
  • ステップ5:許可の種類を選択してプロセスを完了します
  • ステップ6:車両登録と居住証明書をアップロード
  • ステップ7:利用規約を表示して同意し、[次へ]をクリックします。ポップアップ確認ページが表示されます。[はい]をクリックしてアプリケーションを送信します。 

 あなたの許可は、審査のために町に提出されます。許可が承認された後、または詳細が必要な場合、電子メールで通知されます。