アルバータ州、完全予防接種率カナダ最大の州の中で最高に

アルバータ州ニュース
 アルバータ州政府当局者は木曜日に、人口の約16%がCOVID-19に対して完全に予防接種を受けたと発表しました。また、ジェイソン・ケニー首相は記者会見で州の68.7%が少なくとも1回のワクチン接種を受けたことを発表しました。

 これにより、アルバータ州は夏季オープンプランのステージ3への移行に近づいています。ステージ3への移行は70%がワクチンの初回投与を受けてから2週間後に行われます。ステージ3では、屋内の懇親会の禁止を含むすべての公衆衛生上の制限が解除されます。

 6月10日本日、アルバータ州はCOVID-19の178の新規症例がありました。州内の感染症例は4,000を下回り、現在3,810に達しています。現在、入院患者は306人で、水曜日から23人減少しています。入院中の患者のうち、集中治療室にいる患者は81人です。過去24時間に報告されたCOVID-19に関連する死亡者は6人、アルバータ州の死亡者総計は2,262人に増加しました。2020年3月以来、州は229,949のウイルスの確認された症例を報告し、そのうち223,877が現在回復しています。