パンデミック以来カナダ最大のイベント、「カルガリー・スタンピード」ほぼ規制なしで始まる。

 カルガリー市はカルガリースタンピードは不可欠なイベントであり、カルガリーの心理的抑圧開放の為だけではなく、都市の経済のためにも2021年に開催する必要があったと当局者述べました。

 地球上で最大のアウトドアショーに至るまでの数週間、COVID-19感染の潜在的なリスクのために開催すべきかどうかを懸念する人もいました。しかし、予防接種率が上がり感染者が減ったため、イベント開催に至りました。

 カルガリー経済開発の議長であるジョー・ローヒードは、次のように述べています。「スタンピードは都市にとって不可欠です。」

 アルバータ州の実質国内総生産(GDP)は2021年、6.1%増加し、カナダ会議委員会の最新のデータによれば来年は3.5 %増加する予測しています。IT部門は成長しており、石油とガスが回復し、農業も順調に進んでいます。

 最新のカナダ統計局のレポートによると、アルバータ州は6月に約37,000人が失業し、州の若者の失業率は国内で最も高い18.1%に跳ね上がりました。

 Lougheedは、失業率の増加からの回復には時間がかかるだけであり、より多くの若者が確実に仕事に戻れるようカルガリーの経済体制は準備が出来ていると述べました。