カナダ、住宅ローンの負債が過去最大に。なぜ?

 第2四半期に41万人が新しい住宅ローンを利用し、平均額は過去最高の355,000ドルに達しました。カナダ人は第2四半期に41万件の住宅ローンを借りました。これは、四半期過去最大の上昇であり、前年同期と比較して60%増加しています。

 パンデミックの初期には、 COVID-19がカナダの住宅市場が冷え込む可能性があるという懸念にもかかわらず、反対のことが起こりました。金利は過去最低を記録したために 数百万人のカナダ人が突然、住宅購入に走りました。

 カナダの中古住宅の平均価格は3月に716,000ドルを超えました。それ以来、平均価格は少し下がっていますが、それでもパンデミック前の価格をはるかに上回っています。

 住宅ローンはかつてないほど増えているだけでなく、これまで以上に大きくなっています。Equifaxによると、この四半期の平均的な新築住宅ローンは355,000ドルでした。これは過去最高のレベルでもあり、1年前と比較して20%増加しています。全体として、カナダ人は現在、カナダの経済全体の価値を超える、 2.15兆ドル以上の消費者債務を負っています

住宅金利変化