サマータイム廃止?継続?

 アルバータ州ではサマータイム継続もしくは廃止の国民投票が行われました。先週の地方選挙で、110万人近くのアルバータ州民が投票に参加しました。

 アルバータ州選挙の結果によると、アルバータ州の50.2%が反対票を投じ、アルバータ州の49.8%が賛成票を投じました。この結果を受けアルバータ州は今年11月7日に時計が1時間戻ります。