世界中の留学希望者に最も検索されている国、それがカナダ

 送金プラットフォームRemitlyによる調査によると上位26各国中、カナダが留学先として最も検索されている国でした。この調査では、164か国で、「(場所)での勉強」、「(場所)の大学」、「(場所)の大学のコース」など留学に一般的に関連する月間平均検索ボリュームを分析しました。

 2位はスペイン、イングランドは3位で、10か国の学生に人気がありました。次いで日本、フランス、米国が4位で同点になり、オーストラリアが上位5位を締めくくりました。ちなみにカナダの学生に最も人気のある留学先はでフランスでした。

 カナダには、トロント大学、マギル大学、ブリティッシュコロンビア大学など、世界の上位250大学のうち10大学が存在します。調査では、最も検索された大学も調べており、トロント大学は25の大学のうち7番目でした。最も検索されたのはハーバードでした。

留学トップ10カ国

  1. カナダ
  2. スペイン(13)
  3. イングランド(10)
  4. 日本/フランス/アメリカ(9)
  5. オーストラリア(8)
  6. ドイツ(7)
  7. インド/クウェート(6)
  8. オランダ(4)
  9. ポルトガル/ロシア/台湾/ポーランド(3)
  10. マレーシア(2)