アルバータ州のワクチンパスポートがカナダ全国基準にバージョンアップ!更新方法はこちら

 アルバータ州のワクチンパスポートは、国内および海外旅行に推奨されるカナダ全国基準を満たすようにバージョンアップされました。更新されたレコードはalberta.ca/CovidRecordsで入手できます。用意するものは、アルバータヘルスケア番号・誕生日・ワクチン接種日です。

 カナダ全国基準のCOVID-19旅行ワクチンパスポートは10月末に発効しました。しかしながら旅行するつもりがない人はアルバータで以前に発行されたQRコードワクチンの記録をバージョンアップする必要はないようです。アルバータに住む人は、制限免除プログラム(REP)に参加している地元の企業や会場にアクセスするために、今までのQRコード付きの保存済みのワクチン記録を引き続き使用できます。

 ジェイソン・コッピング保健相は「何百万人ものワクチン接種を受けたアルベルタンはすでに安全なQRワクチンの記録を持っており、それを使って州内での活動を安全に楽しむことができます。更新されたQRコードにより、旅行をしたい人はワクチン接種証明をすばやく簡単に手に入れる事ができます。」と述べました。

 11月30日以降、連邦政府が規制する公共交通期間利用には完全にワクチン接種を受ける必要があります。カナダ人が完全にワクチン接種を受けることができるようにするために、1か月の猶予期間がありました。