カルガリーでカージャック。男性がマーシャル・アーツで制圧!

 バンディアラン氏の16歳の息子ジェズテンと2歳の娘は、父親が食事を終えるを車の中で待っていました。その時、男性の何者かがバンディアラン氏の車の運転席に乗り込み、その男は16歳の息子ジェズテンに車を降りるように命じました。

 息子のジェズテンは「私は戦いたかったが彼は背が高く、私はとても怖かった。」とCTVニュースに語りました。しかし、彼の父は、ジェズテンの素早い判断がその日を救ったと言います。

 ジェズテンは素早くほんの数メートル離れたレストランの中にいる父にフィリピン語で電話をかけ、後部座席のドアを空けました。

 バンディアラン氏は彼のバンに侵入すると男の首を掴み、前部座席の後部をてこのように使用して、彼はバンの中央の座席で男性を両手で締め上げ制圧しました。ラッキーな事にバンディアラン氏は武道の訓練を受けていました。

 ドライブレコーダーの録音記録によると、闘争が始まって数秒後に男が解放を懇願するのが聞こえます。バンディアランの幼い娘が泣き叫びましたが、息子のジェズテンはパーキングブレーキを引いて車両は停止させました。

 しかしながら、バンディアランの最善の努力にもかかわらず、彼は男が逃げて現場から逃走しました。父親はその男を追跡しようとしましたがすぐに追跡を止めました。

「誰もが思うように、私にとって車の事はどうでも良かったのです。息子・娘を取り戻したかっただけです」とバンディアランは述べました。

 警察に通報が行き、捜査が進行中ですが未だ犯人は不明のままです。