バンフの制限速度、市内一律30Km/hへ

 バンフ評議会はバンフ市内全体の制限速度を時速30kmに下げることを決定しました。バンフアベニューの制限速度はすでに時速30kmですが、他のほとんどの住宅街の制限速度は40kmに制限されています。市議会は議会での討論で多くのフィードバック考慮しましたが、最終的には制限速度の引き下げに賛成票を投じました。コリー・ディマンノ市長は、子供やツーリストにとって、通りがより安全になるだろうと述べています。

 ディマンノ市長は、スケートボード、スクーター、自転車、ローラーブレード、車椅子、パラバイクなど、あらゆるモードのアクティブな移動手段を奨励することが重要だと述べています。制限を時速30kmに減らした他のコミュニティでは、排出量と混雑が減少したと指摘しています。

 評議会のペティグルー氏は、マウンテンアベニューとトンネルマウンテンロードの制限速度を時速40 kmに維持するための動議を提出しましたが、却下されました。

 アーバディマンノ市長によると、バンフの新しい制限速度は、看板や認知度に時間がかかるため、約1か月で有効になる予定です。