主要空港のセキュリティーチェックの待ち時間を知る方法

カナダ航空輸送保安局(CATSA)のスタッフ不足により、ここ数週間、主要空港での長蛇の列が発生しました。これは、パンデミック前から見られなかったレベルに旅行者が戻ってきたためです。

空港の保安検査官を代表する全国組合の長によるとこの問題は夏まで続く可能性がある述べました。

それまでの間、カナダで飛行機に乗ろうとしている乗客は、CATSAのオンライントラッカーでラインナップのステータスを確認することが可能です。

治安当局は、乗客がラインナップに入るときとチェックポイントを通過するときに、乗客の搭乗券をスキャンすることにより、全国の14の空港の待ち時間を発信しています。CATSA

2022年5月9日のバンクーバー国際空港での待ち時間。(CATSA)

CATSAは、これらの時間は、乗客が荷物を預けたり、セキュリティでバッグをスクリーニングしたり、米国のフライトの税関を通過したり、搭乗口まで歩いたりするために必要な余分な時間を考慮していないと述べています。

「ここに示されている待ち時間は、空港に向けて出発する前の完璧なものではありません」とCATSAはそのウェブサイトで述べています。

月曜日に投稿された最長の待ち時間は、バンクーバーとトロントでした。

CATSAのCEOは先週の待ち時間が長かったことを詫び、 YVRは人々にフライトの3時間前に到着するように勧めています。