土曜日、カナダ全土でオーロラ出るかも!!

オーロラの出現を予報する「Aurora Forecast」によると、7月21日にオーロラが活動する可能性は80%であり、オーロラ発生の出没が高い状態が7月23日土曜日まで続きます。

オーロラ・フォーキャストのウェブサイトは「雲がなければ、北部のコミュニティでは真上にオーロラが観測され、カナダでは北緯が低いカルガリーでも北の空にオーロラを観測できるかもしれません。」と述べています。

オーロラ予報

米国海洋大気庁(NOAA)によると、オーロラ発生の可能性を高める大きな太陽フレアの到着は、7月21日〜7月23日土曜日に予想されています。

アラスカ大学は、オーロラが見える可能性を伝えることができる、便利なオーロラ発生予報ウェブサイトをツールを公表しています。

アラスカ大学フェアバンクス校のウェブページによると、緑色のリングはオーロラの発生場所を示しており、現在、カナダの多くの地域でオーロラが観測される可能性があります。

木曜日、金曜日、土曜日に5つのKpインデックスが発行されました。Kp 5以上のものはすべて、地磁気嵐として分類されます。

Kp数は、オーロラ強度を測定するシステムです。

カナダ全土でオーロラが出現することはなかなかない事です。太陽が落ちたら北の空を見上げて見てください。