動物園のオオカミ、何者かによって市中に放たれる

ブリティッシュ コロンビア州ラングレーの動物園にて、オオカミが何者にか放たれ、「少数」のオオカミが行方不明になっていると述べています。動物園によれば一般市民には危険はないということです。

動物園はウェブサイトで、午前中に多くのオオカミが囲いの外で発見されたと述べており、ラングレーRCMPが動物園への不法侵入を調査し、オオカミを「収容」するためにBC Conservation Officer Serviceと協力しています。

動物園は、バンクーバーの東約 55 キロ、アルダーグローブのコミュニティに位置しています。

動物園によると、ほとんどのオオカミは元に戻ってきました。 

火曜日の朝、インスタグラムとフェイスブックのアカウントを通じて閉園を発表した動物園には、9頭の大人のオオカミと6頭の子オオカミがいます。現在見つかっていないオオカミは1匹だけです。

環境省は、放し飼いのオオカミを見た人は距離を保ち、1-877-952-7277 に電話して報告するよう求めています。