BC州、しばらく超温暖化へ

アラスカ湾上で「オメガブロック」と呼ばれる気象状態が観察されています。冷気をブロックするこのタイプの気象パターンはギリシャ文字のオメガに似ていることから「オメガブロック」と呼ばれています。

これはスキーヤーにとって最悪の悪夢になる可能性があります。オメガブロックが形成されると、スキーシーズンが始まる直前に空が晴れブリティッシュ コロンビア州に雪が降るのを防ぎます。

カナダ西海岸で数週間の悪天候が続いた後、オメガブロック・パターンへの変化が進行中です。オメガブロックにより、11 月の後半はBC 州全体が不気味なほど温暖な気候になるでしょう。

しかしながらスキーヤーに朗報がいくつかあります。

スキー板

ピーカンの空とそよ風は、旅行するのに理想的な条件であり、悪天候で計画が台無しになる心配がありません。道路にも雪がなく、安全にゲレンデに出かけることができます。

また、放射冷却によりリゾートが除雪機を始動しやすくなり、オメガブロックの状態が再び反転するまでの間人工雪を作る事が可能となります。

オメガブロックは、シーズンを通していつまでも続くわけではありません。11月末頃に西海岸に別のパターンの反転が見られる可能性があります。これにより、BCに雪を降らす気候パターンに戻り、自然の雪が再び斜面を覆う機会が増えるはずです。