2023081512088 64dba36bc250e091c432f257jpeg最新記事 

カナダのラーメン屋で働いたら50万円、そんな報道に流されてワーホリに来る人に警告!生活賃金って知ってますか?

生活賃金とは、働く人が基本的な生活を送るのに必要な時給のことです。これは、食事や住宅などの基本的な必要品を賄うために、フルタイムで働く人がどれくらいのお金を稼がないといけないかを示します。この考え方は、ビジネス、政府、市民団体が一緒になって、人々が尊厳を持って生活できるようにするための方法を考えることを目的としています。

アルバータ州では、食品価格の上昇や住宅費の高騰、エネルギー代の増加などにより、生活賃金の重要性が高まっています。たとえば、アルバータ州のカルガリーでは、生活賃金は時給23.70ドル、エドモントンでは22.25ドルと算定されており、州の最低賃金15ドルよりもずっと高い金額です。

生活賃金を確保することは、個人だけでなく社会全体にも利益をもたらします。十分な住宅に住み、健康的な食事ができる人々は、肉体的および精神的に健康であり、これにより医療や社会サービスへの負担が減少します。また、人々が地域のビジネスでお金を使えるようになるため、経済活動も活発になります。

雇用主にとっても、生活賃金を支払うことは重要です。生活賃金を支払うことで、労働者を引き付け、雇用を維持することができます。これは、再雇用やトレーニングのコストを減らすことにもつながります。また、従業員が満足していると、顧客も良い体験をし、リピーターになりやすくなります。

しかし、生活賃金を確保することは、雇用主だけの責任ではありません。政府も、住宅や保育、交通、医療を手頃な価格にするプログラムを通じて貢献する必要があります。また、所得税の構造も見直し、低所得者には少ない税金を、高所得者には多くの税金を払ってもらうことで、すべての人が尊厳を持って生活できるようにする必要があります。

最後に、私たち一人一人も、生活賃金を支払うビジネスを応援し、政府に対して手頃な価格のプログラムを強化するよう声を上げることで、生きやすいコミュニティを作るための責任を持つことが大切です。

Related posts